お知らせ

2021.04.01

本堂内陣一般参拝再開・西国三十三所草創1300年記念 春の特別拝観

令和3年4月1日(木)より本堂内陣の一般参拝が再開になります。それに伴い西国三十三所草創1300年記念特別拝観を行います
☆本堂内々陣御扉特別開扉
☆如来荒神像修復記念特別公開
4月1日(木)〜6月30日(水)まで。
普段は非公開の『本堂内々陣御扉』を特別開扉いたします。重要文化財に指定されている日本最大の塑像、本尊如意輪観音菩薩様を間近で御拝観していただけます。また今回修復を終えた如来荒神像も特別公開。その他にも本堂内には重要文化財半跏思惟像(御分身)や西国三十三観音御分身像、およそ200数十年ぶりに復刻した疫病退散の『鍾馗・悪疫悉除祈祷札』の版木など種々の仏様、寺宝がございますのでご一緒に御拝観いただけます。